+++ ecru +++

2007年社会保険労務士試験、無事合格いたしました。これからも日々是勉強。

スポンサーサイト

2008.01.29 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

おかしな家族

2006.03.05 Sunday 20:47
今日は、我が父上の5X歳の誕生日。
我が家では「母の日・父の日・敬老の日」はプレゼントを準備するものの
誕生日はせいぜい食事がちょっぴり豪華になるかな?程度なのですが。

そんなわけで今年も特にプレゼントを送ったりはしなかったのですが、せ
めて一言お祝いの言葉でも・・・と思って、久しぶりに実家に電話してみ
ました。

電話に出たのは8X歳の祖母。
父上に一言「おめでとう」を言う以外は特に何の用事もないので(笑)、
「おとうさん、いる?」と訊いたのに、なぜか
「いるよー。・・・あ、おかあさんが来たから代わるね。」
と母にバトンタッチ。
(注:祖母は電話が苦手なだけで、別に痴呆症などではありません)

あらためて母上に
「おとうさんの誕生日だから『おめでとう』と言おうと思って・・・」
と伝えたら
「あら、そう。じゃ、おとうさんに伝えとくね。じゃあね(ガチャッ)」


・・・・・・おい!母上!!そうじゃないでしょ!!!(笑)
思いっきり脱力しちゃって、かけなおす気にもなれませんでした。
ひとりごと | comments(2) | -

スポンサーサイト

2008.01.29 Tuesday 20:47
- | - | -

コメント

私なら、直接言うのは嫌だから
伝えてくれるなんてラッキーと
思っちゃいますね。

そういえば、
「お父さん、いる?」
「いらない」ってのがありましたね。
| くりまるパパ | 2006/03/07 12:45 AM |
>くりまるパパさん
確かに直接言うのはかなり照れくさいですねー。
ただ、せっかく勇気を出して(というほどのことじゃない)
電話をかけたので、できれば本人に言いたかったかな、と。

我が家は母よりも父のほうが「たまには顔を見せなさい」
「電話しなさい」と言ってくる人なので、あとで母が父から
「なんで(電話を)代わらなかったんだ」なんて言われて
たりして・・・。

「お父さん、いる?」「いらない」
・・・それはさすがに哀しいなぁ(笑)。
| jubel | 2006/03/07 6:18 AM |

コメントする